あんこ&ちゃんこブログ

夫婦でWebデザイン・子育て・デートレポを発信するブログ。

【娘の入院生活3日目】MRI検査

f:id:ankojirushi:20180412105512j:image

 

娘ちゃん、入院して3日目の朝。

昨夜もきちんと寝てくれたようです。

よかったぁ。

夜寝てくれるのは本当に安心する。

看護師さんによると、

他の赤ちゃんが泣いても起きなかったとのこと(笑)

よしよし、その調子!!

 

しかし、今朝はMRIの検査のため、

禁飲食とのこと。

 

病室にいくと、もちろん病室にはいず、

ナースステーションでYouTubeをみていました(笑)

 

お腹空いて不機嫌なのか、

寂しくて甘えているのか、

まぁ、両方です。

私が顔を見せた瞬間泣いていました。

 

MRI検査は10時からの予定でしたが、

はやまって9時半くらいからになりました。

 

 

そのあいだに私と母は屋上庭園へ。

 

 

 

 f:id:ankojirushi:20180412111116j:image

 

 

 

 

こんなとこんなところがあるとは思いませんでした。

 

 

 


f:id:ankojirushi:20180412111139j:image

 

 

 

 

ちょっとした遊具もあるし、

ここに娘もこれたらいいのに…と、ちょっと乗ってみました。

 

  

 


f:id:ankojirushi:20180412111222j:image

 

 

 

 

そして、軽くそこで軽食をとり、

病室に戻りました。

 

11時位に無事に帰ってきた娘ちゃん。

 

 

 

 


f:id:ankojirushi:20180412110838j:image

 

 

 


一緒に心臓もみてもらいましたが、

形も血液の流れも鼓動も全てにおいて問題はなかったそうです。

 

本当に良かった。。

 

そして、問題のMRI検査。

 

 

まぁ、一応、注射での治療はできるとのことです。

これが一番肝心だからね。

注射で治療できなかったら、薬で治療していかないといけないから。

それも副作用の強い薬。

最悪の場合、失明のおそれのある…

なので、注射治療は本人にとってとても辛いことだけどよかった。

 

そして、問題の脳ですが…

 

一般的な1歳の子の割には

脳が痩せている…とのことでした。

脳室というところが、すこし大きいとのこと。

それが影響しているとはいいきれないが、

可能性で、なくはないでしょう。とのこと。

 

とにかく、注射をうつと、かなり不機嫌にはなるので、

頭を打たないように気をつけてくださいと言われました。

 

注射の副作用として、

脳が収縮するらしく、

その時に頭をぶつけてしまうと、

脳の隙間から血が出てきてしまう可能性がある。

そうすると厄介なことになるとのことでした。

 

なので、何がなんでも頭を打たないように気をつけないと!

 

明日から治療がはじまるわけですが、

正直痛いようです。

筋肉注射だもの。。いたいよね。

 

最初の2週間は連日交互の脚に注射を打つとのこと。

残りの2週間は1日おきに打つみたい。

まずは少量から。

それで改善されない場合は基本の量に戻して。。

 

明日から勝負です。

皆で頑張って乗り切らないと。

 

ちゃんこ(妻)