あんこ&ちゃんこブログ

夫婦でWebデザイン・子育て・デートレポを発信するブログ。

【娘の入院生活30日目】最後のACTH注射と運命を左右する脳波検査と結果

f:id:ankojirushi:20180509161102j:image

 

今日は雨でバスが遅れていたため、

ちょっと遅れての病院着。

娘ちゃんはプレイルームで野球のボードゲームを見学していました。

ママが顔を出すと、パチパチして笑ってくれた娘ちゃん。

 

ちょこんと子供椅子に座っている姿がものすごく可愛かったぁ。

今日は脳波検査のため、お昼寝は無しです。

けど、うちの娘ちゃん、最近お昼寝をしないからちょうど良かったかも♪

案の定、ウトウトはするものの、寝ない娘ちゃんだったので、

無事にお昼寝せずに午前中を乗り切ることができました。

 

お昼の時間。

娘ちゃんは食欲旺盛なので全て完食。

そしてお腹いっぱいになったところでおねんねの時間です。

いつもよりも早めの脳波検査にしてもらったため、

12時半に睡眠導入剤を飲み、

13時半に検査室へ移動しました。

案の定、10分くらいでおねんねしました。

 

検査室で脳波のコードを繋いでる最中も

少し目を開けたものの、起きて泣くことはありませんでした。

そのため、無事に脳波検査も終えることができました!

 

今日は退院をかけた運命の脳波検査の日です。

今日のこの脳波検査、何も異常がなければ、

退院できるという大事な大事な脳波検査でした。

結果を知るのがすごくドキドキして、

気が気じゃありませんでした。

 

だけどそんなこともプレイルームで子供達と戯れていると忘れてしまいます。

子供の無邪気な力ってすごい。

仲良くなった5歳児の男の子は今日で退院だそう、、

ちょっと寂しくなるけど、とてもいいことだよね☆

 

娘ちゃんの面倒をすごく見てくれたお兄ちゃん。

すごく可愛がってくれました。

最後は、

「赤ちゃん抱っこしたい!」と抱っこしてくれました。

が、しかし、重いといって一回しか抱っこしてくれなかった(笑)

同じ病室の一ヶ月違いの女の子も今日退院でした。

娘ちゃんはどうでしょう…

不安で仕方がありません。

また脳波に変な波が出ていたらどうしよう。。。

 

そして夕方の夜ご飯前に先生方が病室にきました。

遂に来たっ!!!!と思った私。

一瞬先生の顔が暗かったので、まさか…と思いましたが、

担当の先生しか脳波の結果を見ていないらしく、

自分たちが見ていないから結果はわからないけど、

担当の先生が言うには脳波は悪くなっていなかったから

いつでも明日には退院できるよ。とのこと。

よかった…

明日の朝、詳しいことは担当の先生がお話してくれるみたいです。

 

はい。娘ちゃんの退院明日になりました!!!

明日は娘ちゃんがこの病気になってしまった原因追究のためと、

遺伝性を調べるためにパパとママの血液検査があるので、

それが終わったタイミングでいつでも退院していいとのことでした。

なので、退院はお風呂に入り、夜ご飯を食べ終わった後にすることに。

 

よかった…本当に良かった!

まだ再発の恐れはあります。

もしかしたらまた一ヶ月後に再発するかもしれません。

けど、とりあえずはよかったです。

明後日の11日は娘ちゃんの1歳3ヶ月記念だから

その日は何とかおうちでお祝いができそう。

 

とりあえず、明日ちゃんとした結果を聞いて、

先生に聞いておきたいことをたくさん聞いておこうと思います。

 

そして最後の病院での夜ですが、

ぐっすりとおねんねしていました。

 

 

 


f:id:ankojirushi:20180510001407j:image

 

 

 

明日からはたくさん一緒に寝ようね。

 

ちゃんこ(妻)